2007年 09月 27日 ( 1 )

2007年 09月 27日
F1:第15戦 日本GPプレビュー
c0101167_85518100.jpg

■ ウエブサイト  http://www.fsw.tv
■ アドレス  694 Nkahinata Oyama-cho Suntou-gun Shizuoka Pre JAPAN
■ コース全長  4.563km
■ 周回数(レース距離)  67周(305.721km)(要確認)
■ 参考コースレコード フォーニュラ・ニッポン 1'26"265(B・トルレイエ)


 ベタな写真で観光ガイドマップ見たいすですが(笑)日本GPのプレビューです(^^ゞ
 ご案内のように今年からは富士スピードウェイでの開催です。ホームストレートは今年のカレンダーの中では最長の約1.5km。しかし、コーナリングセクションはティルケ監修の元、大幅にテクニカル化されて個人的にはやや面白くなくなったと思っています。
c0101167_96661.jpg

 あと、このような微妙な舗装箇所が随所に見られるんですが、この辺がレースに悪影響を及ぼさないか心配です。もっともどこかのサーキットのように舗装がレース中に剥げて来た、なんてことは無いと思うんですが…日本の技術だし、ねぇ。
c0101167_981567.jpg

 ストレートの看板は見事にTOYOTAで埋め尽くされています。HONDAの看板はあるんですかねぇ。


 さて、直前のヘレス合同テストは、マクラーレンが速いところを見せていましたね。多くのメディアも"富士はフェラーリに厳しい"という論調です。この論調のまま行ってしまうと、今年のチャンピオンシップは終わってしまうのでフェラーリには是非頑張ってもらいたいものです。
 が、!!ライコネンは
「富士のサーキットは新聞でしか見たことがない」
「シミュレーションなどを使うのは嫌いなんだ」
と、あくまでマイペース。この辺を頼もしいと考えるかどうかは…うーん。


 また、マクラーレンが例のスパイ事件の処分について控訴しない方針を固めました。
 この事件を速く収束させて来期に集中したいと言う気持ちの表れでしょう。
 この事件については色々と物議を醸しましたが、早く収束させるべきと言う意見は自分もそのとおりだと思います。控訴を断念することで得られるメリットもあると思います。ここで控訴してさらに泥沼化すれば来期の参戦計画にも影響が出そうです。賢明な判断だと思います。


 今年は初富士と言うことで、何とかテレビ観戦ですがリアルタイムで観戦できるように調整中です。その為に予選は録画して深夜観戦しようと思っています(^^ゞ
[PR]

by R-130 | 2007-09-27 09:29 | ∟F1 2007 GP Preview