2006年 11月 15日 ( 2 )

2006年 11月 15日
サッカー:日本代表 サウジを3-1で下しアジアカップ予選1位通過!!
 ここ数日で、カテゴリーは違えど、日本代表は北朝鮮、韓国と熱戦(?)を繰り広げていた。
 U-19は、決勝で北朝鮮にPKの末敗れ、優勝は出来ず。たまたまBSで再放送をやっていたので見たのだが、非情に惜しい試合だったし、見ていて将来に期待の持てる内容だった。何より、気持ちで負けていなかった。準決勝も、韓国をPKで下してきたこともあり、気持ちが前面に出ていたのは評価できる。
 U-21は、親善試合で韓国に1-3で大敗。しかも1点は相手のO.G.だそうで…試合を見ていないので明言は避けたいが、試合後のインタビューで反町監督は"経験の差"を強調していた。確かに韓国は、U-21ながらA代表に名を連ねた選手もいる。一方の日本のU-21代表世代はあまり世界を経験していない。しかし、経験差があって負けたというのはあまりにもお粗末。それは、勉強していないからテストの点数が悪かった、と言っているのと一緒だと思う。この世代が頑張らないと、今後のA代表が非情に不安だ。それほど間を空けず、U21代表は、今度は日本でU-21韓国代表と再試合をするそうなので、そのときにはもう少しマシな結果を出していただきたい。

 そして、A代表。今年最後の試合は、アジアカップ予選最終戦。日本とサウジの本大会行きはもう決まっているが、この試合、日本がサウジに2点差以上差をつけて勝てば、1位通過が決まる含みがある。今年最後の試合、是非とも2点差以上で勝ってもらおうじゃありませんか!!

 メンバー見たとき、DFラインどうなるんだろうと心配したが、序盤は日本のペース。今日は中村憲が目立っていた。我那覇も頑張って、2得点。巻も、最初の得点に絡み、形上今回はFWが絡んでいた。
 前半PKを献上して、嫌な雰囲気が漂う中、後半きっちり我那覇が得点したのも大きい。
 ただ、ホームなのに後半疲れちゃって、サウジに一方的に押されちゃうのはいただけない。選手交代も、あまり大きなカンフル剤にはなっていなかったみたいで、最後の羽生の投入がちょっと、息を吹き返したかなぁ、と言う程度。まあ、ベストメンバーではない、と言うことであまり、文句つけちゃあいけないかな。

 今年最後の試合を勝利で締めくくったのは良しとしたいが、何度も言うように、アジアレベルで苦戦するようじゃ、W杯ではお話にならない。とにかく、アジアレベルでは大勝するようなチームをオシム監督には作っていただきたい。まずは、後半に入ってばてないような体力づくりをお願いします、ホントに…
[PR]

by R-130 | 2006-11-15 23:09 | ∟サッカー日本代表
2006年 11月 15日
F1:SuperAguriドライバーズラインナップを発表!!
■ スーパーアグリF1チーム、2007年ドライバーラインナップを発表…AUTOSPORT web

■ ホンダF1、テストドライバーにクリエンを起用…AUTOSPORT web




 かねてから噂になっていたので驚きもしない話かもしれませんが、ついに発表がありました。
 ディヴィッドソンは、HONDAの強い要請もあってか、ついにSuperAguriのセカンドドライバーに納まることになりました。一時、SuperAguriのポテンシャルを疑問視し、セカンドドライバーの地位を"保留"していたという噂もありましたが、終盤戦に大きくポテンシャルが上がったこと(これはBSの恩恵が大きかったのと、HONDAがハンガリーGP以降、大きな技術援助行ったから)、来期は更にHONDAとの結びつきが強くなるという背景を見越しての、契約だろうと思います。ちなみにBAR時代にも、琢磨とディヴィッドソンは1度だけレギュラーで走ったことがあります。
 ディヴィッドソンの速さは、FP1でしばしばトップタイムを刻んでいたことからも証明済みで、後はレースペースや予選の組み立て方など、実戦経験で何処まで力を発揮されるかが注目されることになるでしょう。
 ただ、今回は山本左近の今後については全く触れられていません。左近がどうなるのかちょっと気になります…

 また、HONDAF1も、クリエンのテストドライバーの起用を発表しました。以前から、クリエンが「有力なチームと交渉を行っている」と、マスコミに何度ももらしており、消去法でHONDAしか残らなかった事から、ディヴィッドソンのSuperAguri入りと、入れ替わりでクリエンのテストドライバーでのHONDA入りが有力視されていましたが、まさにその通りとなりました。また、ジェームス・ロシターも合わせてテストドライバーでの起用を発表しており、HONDAとしてはテストチームも含めて、まずまずのドライバーを確保できたといえるでしょう。

 来期こそは、ドライのイコールコンディションで、優勝を飾ってもらいたいHONDAです。
[PR]

by R-130 | 2006-11-15 22:46 | ∟F1 2006 other issue