2007年 07月 05日
News:舐めた事言ってんじゃねぇぞ!!"久間防衛相辞任問題"
 原爆投下の「しょうがない」発言で、久間防衛相がようやく辞任。
 安部首相も毎度のことながら庇い過ぎ。自ら傷口を広げているようなものである。

 久間防衛相(今は久間"元"防衛相かもしれないけど、便宜上久間防衛相で(^^ゞ)は聞けば長崎県島原出身との事。自分の故郷に密接に関わる問題なだけに、深い配慮が必要だったのは言うまでもないことだが…どうも安部首相が選んだ大臣たちは配慮にかける人たちが多いようだ(この件は後述)。

 しかーし!!ここで彼の言い訳の中に更に無視できないものが!!
 それは…

"「しょうがない」は…(中略)九州弁ですぐ口癖で出るんですよ"


(-"-;)<「きゅうしゅうべんー?はあぁぁあー?(まちゃまちゃ風に、ちょっと古いか)」


 だいたい九州弁って何だよ!?博多弁とか佐賀弁とか熊本弁とか、ご当地の言い方はあっても九州ひっくるめた言い方の方言なんて聞いた事ないぞ!!
 それに、しょうがないが口癖だって、九州男児はすぐしょうがないって諦めるような腑抜けた男ばかりじゃないぞ(←これはちょっと自信が無いが…)

 言い訳も酷過ぎる、と言うか腐ってる。
 これじゃあ、お友達内閣って言われても仕方ないと思いますよ、安部総理。

 しかし安部総理が任命した大臣は自殺や辞職で3名が交代。
※ 佐田行革担当相 … 架空事務所届出問題で辞任
  松岡農林水産相 … 事務所費問題で自殺
  久間防衛相    … 原爆しょうがない発言で辞任

 また、本間税制調査会長も官舎入居問題で辞任。
 そして一番信じられないのが、「産む機械」発言の柳沢厚労相はしれーっとまだ大臣でい続けている。これで本当にいいのかっ!!

 参院選は、かなり荒れそうですな。下手したら自民党は大幅に議席減らすかも。
でも、自民党以外の政党が躍進したところであまり変わらないと思うのだが…参議院だし…
[PR]

by R-130 | 2007-07-05 01:10 | News


<< サッカー:マルダがチェルシー、...      サッカー:アンリの後釜は、エド... >>