2007年 07月 04日
サッカー:コパアメリカ グループリーグ第2節
■ グループA

○ ウルグアイ 1 --- 0 ボリビア ●
△ ベネズエラ 2 --- 2 ペルー △

順位 1位 ペルー 勝点4  2位 ウルグアイ 勝点3
    3位 ベネズエラ 勝点2  4位 ボリビア 勝点1

 初戦でペルーに大敗したウルグアイはボリビアに1-0で辛勝。決勝トーナメントへの希望を繋いだ。ホスト国ベネズエラは、勢いに乗るペルーを2-2のドローに押さえて勝点1を獲得。こちらもホスト国の意地を見せて決勝T進出なるか!?
 未だ全チームに決勝T進出の可能性があるだけに目が離せない。
 数字や実力差を考えればペルーがかなり有利ではあるが…

--グループリーグ最終節--  
 ・ベネズエラ --- ウルグアイ   ・ペルー --- ボリビア 



■ グループB

○ ブラジル 3 --- 0 チリ ●
○ メキシコ 2 --- 1 エクアドル ●

※ メキシコの決勝T進出が決定!!

順位 1位 メキシコ 勝点6  2位 ブラジル 勝点3
    3位 エクアドル 勝点3  4位 チリ 勝点0

 初戦でメキシコに0-2で完敗したブラジルは、フレッヂの骨折と言う重苦しい雰囲気もロビーニョのハットトリックで快勝。連敗のチリは滑り込み3位枠での決勝T進出の道があるが、かなり難しくなったことは間違いない。 
 メキシコはエクアドルを破り連勝。決勝T進出1番乗りを決めた。

--グループリーグ最終節--  
 ・ブラジル --- エクアドル   ・メキシコ --- チリ



■ グループC

○ アルゼンチン 4 --- 2 コロンビア ●
○ パラグアイ 3 --- 1 アメリカ ●

※ アルゼンチン、パラグアイの決勝T進出が決定!!

順位 1位 パラグアイ 勝点6  2位 アルゼンチン 勝点6
    3位 アメリカ 勝点0  4位 コロンビア 勝点0

 アルゼンチン、パラグアイが大勝し2位以上が確定。この2チームは最終節に直接対決が待っている。ただ、アルゼンチンは絶好調だったクレスポが負傷交代。残りの試合の出場が絶望になったと報じられている。
 アメリカはゴールドカップの疲れからか不調を囲う。グループCはアルゼンチンとパラグアイが大量得点しているため、滑り込み3位が非常に難しいグループとなってしまった。

--グループリーグ最終節--  
 ・アルゼンチン --- パラグアイ   ・アメリカ --- コロンビア


サッカーについてのブログを表示する.

  
[PR]

by R-130 | 2007-07-04 23:30 | ∟Football otherissue


<< サッカー:アンリの後釜は、エド...      F1:第9戦 イギリスGPプレビュー >>