2007年 05月 18日
サッカー:カズが、参院選自民からの出馬を辞退
■ カズ「自分はサッカーが仕事」参院選出馬辞退のシンプルな理由 … サンケイスポーツ

いや、本当に良かった。
これで、カズが自民党から参院選に出馬したら、
自分のサッカーに関する価値観が変わっていたかもしれない。
カズが
「本当にサッカーがしたいだけ」
と言っていたのが、嘘だったんだ、
って思ってしまっていただろう。
でも、そういう意味では、期待を裏切らなかったカズのことをすごく尊敬する。

97年の崖っぷち日本代表にカズがいたときは大きくパッシングもしたけど、
でもJリーグ草創期の活躍、
そしてこのJの更盛は彼の活躍も十二分に貢献していると思うし、
今のこの状態で、
人気取りの自民党から、
参院選に出馬するのだけは勘弁してほしかった。

本当に良かった。
カズがカズであってくれて本当によかった。

(以下引用)
現役40歳のサッカープレーヤーが、参院選出馬要請を断った理由はまさにシンプルだった。

「自分はまったく政治のことはわからない。政治よりもぼくはサッカーをプレーすることを仕事にしている」


サンケイスポーツのwebニュースより

[PR]

by R-130 | 2007-05-18 21:46 | ∟Football otherissue


<< F1:ポールリーカルテスト 4日目      サッカー:セリエA 06-07... >>