2007年 03月 28日
F1:3/27 マレーシアテスト2日目
c0101167_2210175.jpg

Pos. ドライバー コンストラクターズ Tyres Time Laps
1 K・ライコネン フェラーリ 01:35.268 61
2 A・ブルツ ウィリアムズ 01:35.705 114
3 D・クルサード レッドブル 01:35.712 87
4 R・シューマッハ トヨタ 01:35.751 81
5 R・クビサ BMW 01:35.887 111
6 L・ハミルトン マクラーレン 01:36.115 69
7 佐藤 琢磨 スーパー アグリ 01:36.306 63
8 R・バリチェロ ホンダ 01:36.563 36
9 H・コヴァライネン ルノー 01:36.578 86
10 J・バトン ホンダ 01:36.617 24
11 A・デビッドソン スーパー アグリ 01:37.876 39
12 S・スピード トロロッソ 01:37.910 36
13 V・リウッツィ トロロッソ 01:37.971 32

(文中のタイムや写真はF1-Live.com及びGPUpdate.netを参照)

 10台走行…でもタイムチャートは13台…HONDA、SuperAguri、STRはドライバー交代で走ったのでしょうか。まだ2日目のテスト情報が出ていない段階でのアップなので、状況がよくわかっていません。
 2日目のトップはライコネン。インダクションポッド上の車載カメラなんでしょうけど偉いごついですね。タイムも1秒ほど昨日より上がってまいりました。2番手以降は、ウイリアムズ、レッドブル、TOYOTAと続きます。この辺の集団の真のポテンシャルがまだ計りかねますね。どうなんでしょうか?


■ BS、新たなタイヤマーキングを用意
c0101167_2219794.jpg

 開幕戦は、ソフトタイヤに急造の白いマーキングを施していましたがなかなか見えづらくて微妙な感じでした。まあ、これは、FIAが直前に「やっぱりなんかわかるように入れて」というお達しがあったからと言うことでまあドタバタだったらしいんですが、今回は写真のように赤いまるの大きなマーキングとタイヤに白線を入れる言う試みをウイリアムズと共に取り組んでいます。赤まるは2つに増えるかもしれないとのことです。
 ちなみにこのマーキングは"オプション"にいれられるとの事。
 一般的にはオプション(=ソフト)、プライム(=ハード)らしいですが、この辺は初心者にはとっつきにくいですね。ソフト、とハード、で良いんじゃないでしょうか。もしくはかつてグッドイヤーが分けていたA・B・C・D(順番が進むに連れて柔らかくなる)で良いんじゃないですかね。オプションとプライムのどっちがソフトでどっちがハード、と言う明確な定義は無いらしいですから…
 この辺はもう少し、間口を広げるような表現でお願いしたいものですね…
[PR]

by R-130 | 2007-03-28 22:29 | ∟F1 2007 Test


<< F1:3/29,30 マレーシ...      サッカー:北京五輪2次予選 v... >>