2007年 02月 06日
F1:スパイカー、新車の名前は"F8-Ⅶ"
c0101167_231536.jpg

(写真や文中のコメントについてはF1-Live.comを参照)

 2/5(月)、シルバーストーンでスパイカーは2007年の新車を発表。
 その名は"F8-Ⅶ"だ。
 名前の由来については次のように説明があった。

 数字の“8”は、マシンに搭載されたフェラーリエンジンのシリンダー数を意味する。ちなみに市販車のC8スパイダーも8気筒エンジンを積んでいる。それに続く“VII”は、航空機メーカーとしてのスパイカーの伝統に基づくものだ。スパイカーの飛行機には、デビューした年のローマ数字が付けられている。すなわちF8-VIIは、8気筒エンジン搭載の2007年“F”モデルというわけである。

 以下、首脳陣とドライバーのコメント。

コリン・コレス(マネージングディレクター兼チーム代表)

「チームにとって、シーズン前半がチャレンジングなものになるであろうことは分かっているが、それと共にもたらした安定性によって、実質的な方向性と焦点を得られた。スパイカーがプロジェクト作業を達成しなければならないことは分かっているし、すでにチームの方向転換には着手している。第一段階としては、マイク・ガスコインの加入であり、彼がテクニカルチームを率いて、われわれの求める方向性へと導く助けになってもらうことだった」


マイク・ガスコイン(CTO/最高技術責任者)

「3カ月前に私がスパイカーに来て以来、チームを構成する人材や手順、そして資源を正しく導入するために技術部門を注意深く見てきた。すでに、イタリアの第2の風洞施設を稼働させ、献身的に取り組むメンバーのおかげで、空力資源が2倍になっている。チームとして、われわれは小規模に徐々に段階を踏むよりも、大胆な改良を施すといった重要な見方を優先させることで、さらに構造化されたアプローチを通し、将来的な計画を考えているのだ。シーズン後半にはBスペックパッケージを投入するので、その変更の結果がどうなるのか楽しみにしている」


クリスチャン・アルバース

「ドライバーとして、常に最大限の走りをしてきたけど、2006年は自分ができると思った最高のものを常に示すことができなかった。チームとは改善が必要な主要部分について、冬を通して密接に作業に取り組んだし、シーズン後半には進歩が見られると確信しているよ。マイク(ガスコイン)の加入や、追加された資源を見てもらえれば、僕らが改善しようと真剣に取り組んでいることが分かるはずだ。すでにワクワクするような発展を遂げられていると思うし、シーズン後半は、さらに期待できると思っている」


エイドリアン・スーティル

「いい気分だ。レースドライバーとして、チームの一員でいられるということは、本当にいいことだね。僕の目標はチームと共に作業し、彼らと共に次のステップへと進歩することだ。マシン開発に貢献したいし、もっと前進するために役立ちたいと思う。それに、サーキットも学ばなければいけないし、できる限りF1ビジネスについても知る必要があるね。ドライビングだけじゃなくて、プレッシャーや報道陣についても同じことが言える。でも、すべてが初体験だから、一歩ずつ乗り越えていくよ。まずは走って、多くのマイレージを稼がなきゃいけないからね」

c0101167_23174658.jpg


 ガスコインは得意のBバージョンをトルコGPでデビューさせる予定らしい。しかしこのBバージョン、それなりの成果が上がらないと金の無駄遣いになりかねないので注意が必要だ。実際去年のTOYOTAは、TF106Bがあまりパッとしなかった。まあ、TF106Aのままだと悲惨な状況になっていたかもしれない、と言う推測も成り立つがあの程度の成果では、費用対効果を考えれば非常に高くついたに違いない。
 しかしフェラーリエンジンを載せているこのスパイカーの新車。結構侮れないかもしれない。シルバーストーンでこのまま単独でシェイクダウンを済ませる予定。去年と違い、チームオーナーに迷いがないのでそれなりに資金が調達できており、ガスコインと言うベテランのデザイナーがうまく機能すれば、STRやSuperAguriを凌ぐマシンになりうる可能性も秘めている。

 また、代表のコリン・コレスは、カスタマーシャーシのSuperAguriとSTRを再び牽制するような発言をしており、場合によってはメルボルンで法的手段を用いてでも走らせない構えのようだ。
 この行動に対してFIAは、この2チームにノンタイトルでの参戦を課すか、テレビ放映権の分配金を与えない処置を講ずるかもしれない、と言う憶測が流れている。

 いずれにしろ、これで新車を発表していないのは渦中のSuperAguriとSTRのみである。
 この2チームの今後が非常に気になるところだ。
[PR]

by R-130 | 2007-02-06 23:29 | ∟F1 2007 Other issue


<< サッカー:プレミアリーグ26節...      サッカー:カターニャサポーター... >>