2007年 01月 18日
日々の雑記:♪はーやいの・うーまいの・やーすいのぉ♪
 本日、偉い人の話を聞かされに天神界隈まで出張。界隈と言うのがミソで、天神だったらまだ良かったのだけど…
 会場は12時30分だったが、下っ端は早々に呼び出されて会場作りやリハに借り出され、リハ終了が11時30分。

「リハも終わったので昼飯食べてくださーい」

と、集められた下っ端どもは、上の人間に冷たく言い放たれる。しかもおまけに、

「この辺は飲食店があまり無いので、近くの売店で済まされたほうがいいと思います」

…オイオイ、早く言えよ、って言うか手伝わせておいて弁当も無いのかい!!どないなっとんのや、この会社…と毒づきながら会場を出てサンパレス方向へ徒歩。
確か15分も歩けば何かしらにたどり着くだろうと思ってふらふら歩いていたら…
前方に、牛丼の吉野家とセブンイレブンとファミマを発見。
コンビニの場合、弁当買っても寒空の下で食べなきゃならんので、吉牛に決定。
しかし、八百屋、吉牛なんて生まれて片手で数えるほどしか行った事がない"世間知らず"。確か社会人になっては一回しか行った事がないぞ。
まあ、いい社会勉強だ、と思って店内へ。

流石に昼飯のピークとあって満席状態。
待たなきゃかなぁ、と思ったら1人さっと会計済ましたリーマン風(自分もリーマンだろ!!と、突っ込んでしまった(汗))の人間と入れ替わるようにカウンターへ。
カウンターに座り、メニューを一瞥。うん、実にシンプルで分かりやすい。期間限定なのか、昼飯時は牛丼が復活しているらしく、周囲はほぼみんな牛丼をかきこんでいたが八百屋は豚丼をチョイス。理由は食べたことないから!!いやいや、ホント吉牛久しぶりなんだってば。
注文して、週間天気を確認しようと(←野菜の発注に関わる為)iモードをぽちぽちやっていたら画面が福岡エリアの予報にたどり着く前に豚丼が運ばれてくる。


は、早い…w(*゜o゜*)w


これが吉牛の作業効率なのか。いやいや作り置きしてるんです、って言ってもホント早い。びっくりです。
ここでちょっと店内を見渡すと…なるほど高回転の工夫が至る所に。

まず牛丼だろうが定食だろうが、お盆ごと配膳。お客さんが食べ終わったらお盆後と片付け。よほど汚れていなければテーブルはさっと吹く程度。
この辺は、テーブル型のファミレスとは一線を画している。
また店のレイアウトも画期的で、カウンターが4本。10人がけ×4本。天神界隈の高い土地代だけにスペースも限られているがそのスペースを有効活用している。
で、カウンター2本に原則店員1人。で、店内は店員2人で切り盛りしている。でもそれ程待たされているという感覚はない。
しかも、会計はテーブルで済ます。これにも驚いた。その場で会計。レジに行く手間もなく、店側もレジに人を張り付ける必要がない。
結果、少ないスペースに低い客単価(一客あたり500円程度ではなかろうか)でもそこそこの売上をキープして、その結果利益を生み出し、店舗網を広げているんだなぁと今更ながらに感心。
気が付くの遅すぎ!?

あと、周りの注文でびっくりしたのは皆さん結構サラダ注文するする。肉ばっかりじゃまずい、という危機感の表れでしょうか。八百屋も家では職業柄も有り必ず生野菜を食べるんだけど、外食でも気をつけてとっている人が増えているんだなぁと実感。ちょっとびっくりしたのは、八百屋の隣に座った人のオーダーが、「御飯と味噌汁とサラダ」。これって吉牛じゃなくてもいいんじゃ…という突っ込みは無しにして、それ程健康志向への高まりが強まっているんだなぁト実感した。

気が付けばアイデアは巷に溢れている。
もっと世間に広く目を向けないといけないなぁと、改めて実感した八百屋でした。
正直、偉い人の話よりよっぽどためになった。いや、偉い人の話もためになったけど…人から聞くのと自分で見つけるのは、物になる度合いが全く違う。
明日からもっとアンテナ拡げて業務しなくては…
吉野家に影響を受けてしまった八百屋だった(^^ゞ
[PR]

by R-130 | 2007-01-18 21:27 | 日々の雑記


<< News:あるある大事典で捏造...      日々の雑記:スローパンクチャー >>