2006年 12月 28日
食品スーパー裏話:年末商戦真っ只中!!
 どもども(^^ゞ年末商戦真っ只中の八百屋です。
 最近、ニューエントリーが激減しており、足しげくこのブログに通っていただいている皆様には大変ご迷惑をおかけしておりますm(__)m八百屋個人的には、1日1エントリー頭の中で書いているつもりなんですが、なにぶんアップする時間がないので暇を見つけて、どばーっと更新しておきますのでよかったら下のほうをぽちぽちクリックしてご覧いただければ幸いです(^^ゞちなみに、日付は改竄しています。自分が心の中で書いた日にちでアップしますので、フェアじゃないかもしれませんが、ご了承ください。


 さて、年末商戦、とは言いますが八百屋の年末商戦とは如何なる物なのか???ちょっとご紹介したいと思います。わかりやすいようにかなり極端に表現しますので、同業者の方は厳しい突っ込み話の方向でお願いします。ちなみに八百屋の年末商戦は20日くらいから始まります。



■ ~12/22まで 冬至

 南瓜を食べてゆず湯に入る…八百屋のためにあるような催事です。
 この日は、南瓜をおりゃああっと切りまくって、ゆずを売りまくる日になります。
 今年はどうにか国産品がぎりぎりもったので(←注:基本的に南瓜は夏の野菜なんですが、北海道産の晩生を冷蔵庫に保管してぎりぎり冬までもたせる手法がとられているが、冬至までもつかどうかが毎年微妙)国産品をメインに30ケースほど切りました。10キロ箱を30ケースで300キロ…普通の日なら1日2-3ケース程度なのでこの日は需要が10倍に膨れあがります。

 尚、豆知識として、冬至の時期は国産品と輸入品が一緒に売られていますが、美味しいのは間違いなく輸入品です(国産品でも、付加価値商品と言って高いやつはそれなりに美味しいですが)。国産品は前述の通り、貯蔵品ですのでずーっと冷蔵庫に眠っているので味が落ちています。輸入品は、夏の南半球で取れた旬の南瓜だから美味しいです。国産品は安全だから国産品が良く売れますが、味は輸入品のほうがはるかに美味しいということを付け加えておきます。



■ ~12/25まで クリスマス
 
 冬至が終わればすぐクリスマス。売場を南瓜だらけから、クリスマス演出に変えます。
 メインはサラダ野菜といちごとカットフルーツです。特に面倒なのがカットフルーツ。パインやメロンをぐりぐり繰り抜いて、カットフルーツを盛り付けるパインボードやメロンボードなるクリスマスバージョンのフルーツを沢山製造しなくてはならないのが苦痛です。とくにメロンやパインにざくざく包丁を入れてくりぬく作業が苦痛で苦痛で…まあ、お客さんは「うわぁ、すごーい」とか言って買ってくれるのでありがたいのはありがたいのですが、やっぱりしんどい…




■ ~12/27まで 年末準備

 クリスマスが終われば、クリスマスの演出を全て取っ払っていよいよ年末の雰囲気を演出します。凧を飾ったり、もちだま(赤と白のたまを上からぶら下げる)をつけたりして、年末の雰囲気を出して、干し柿や葉付みかん・だいだいを並べて縁起物を目立たせて販売します。正直、この辺になると売場をガラガラ変えるのがしんどくて、手抜きが出てきちゃいます…



■ ~12/31まで 年末販売

 いよいよおせち商材が売れる時期です。八百屋の店は九州の田舎立地なので、煮物系のレンコンやごぼうやサトイモが馬鹿みたいに売れます。レンコンはピーク時で40ケースほど(1箱4キロ)切らなきゃいけないのでドロだらけです…あ、関東なんかでは洗いレンコンが主流なんでしょうか???九州は田舎なので洗いレンコンはさっぱり売れません…ドロ付でナンボです。
 また、お雑煮商材も売れますね。お雑煮の中身は全国各地で全く違うんですが、八百屋の博多では、「博多雑煮」と言って、ぶりの切り身とかつお菜という葉っぱが雑煮のメインになります。しかし、八百屋の親は長崎なので白菜のあっさりした雑煮なんですが、博多雑煮を見たときは激しくカルチャーショックを受けました。だってぶりの切り身ですよ…雑煮に油が浮いててびっくりしました…でも意外においしいんですけどね。



■ 1/1~ 初売り

 食品はあまり初売りには関与しません。基本的に衣料品や電化製品が対象です。お刺身やデリカのオードブル関連は大変なことになっていますが、八百屋の年始は静かです。年始は、お年賀として持って行く、いちごやみかんやメロンなどのお使い物が良く売れますね。ただ、八百屋は年末で販売としてはひと段落と言ったところでしょうか。


 八百屋は、自分の仕事が大好きだし誇りを持っているつもりです。ですが、やはり年末商戦はちょっと憂鬱にもなります。冬至→クリスマス→年末年始→通常と売場演出をコロコロ変えなくてはならないため、この辺がすごく面倒なんですよ。自分の頑張りが即売上に反映し、実績上げれば文句も言われない実力主義的な所は大好きなんですが、この辺のめまぐるしさは大変です…正直お盆より全然大変です。
 尚、このブログを読んでいる方でこれから就職先を探そうとしている人がどれだけいるかわかりませんが、あえて言わせてもらえれば、暦どおり休みたい人は流通業は絶対やめたほうがいいでしょう。人様の休み時が流通業の稼ぎ時です。最近は、正月元旦営業当たり前、店休日ないのが当たり前。正直労働環境がいいとは言えません。それでも仕事に魅力を感じる人はやってみてください。楽しさは間違いなくありますから。

 と、言うことでなんかオールグチのエントリーになってしまいましたが、年末商戦真っ只中の八百屋が久々にリアルタイムで更新しました(^^ゞ
 尚、トップに12/31までの期限限定で、あなたの地域のお雑煮を教えてください企画も良かったらコメントをお願いしますm(__)m
[PR]

by R-130 | 2006-12-28 21:48 | 食品スーパー裏話


<< 年末企画:あなたのご当地お雑煮...      スポーツ:ディープインパクト、... >>