2006年 12月 16日
F1:ヘレステスト、アロンソ、マクラーレンで登場他
 ヘレスでは4日間にわたるテストが行われた。タイム掲示と、簡単に大きな話題に触れておきたい。

■ 12/12 初日
1.フランク・モンタニー - トヨタ - 1:20.073 - 79周
2.平手晃平 - トヨタ - 1:21.214(+1.141) - 81周

■ 12/13 2日目
1. ヘイッキ・コバライネン - ルノー - 1:19.467 - 112周
2. ルカ・バドエル - フェラーリ - 1:19.901(+0.434) - 78周
3. クリスチャン・クリエン - Honda - 1:20.005(+0.538) - 122周
4. ジェームズ・ロシター - Honda - 1:20.016(+0.549) - 97周
5. ジャンカルロ・フィジケラ - ルノー - 1:20.104(+0.637) - 100周
6. ペドロ・デ・ラ・ロサ - マクラーレン - 1:20.125(+0.658) - 110周
7. フェリペ・マッサ - フェラーリ - 1:20.160(+0.693) - 74周
8. ニック・ハイドフェルド - BMWザウバー - 1:20.209(+0.742) - 83周
9. ヤルノ・トゥルーリ - トヨタ - 1:20.244(+0.777) - 93周
10. フランク・モンタニー - トヨタ - 1:20.493(+1.026) - 55周
11. ゲイリー・パフェット - マクラーレン - 1:20.541(+1.074) - 88周
12. セバスチャン・ベッテル - BMWザウバー - 1:20.575(+1.108) - 94周
13. 中嶋一貴 - ウィリアムズ - 1:20.859(+1.392) - 95周
14. 佐藤琢磨 - SUPER AGURI - 1:20.977(+1.510) - 121周
15. ミハエル・アマミューラー - レッドブル - 1:21.371(+1.904) - 91周
16. ビタントニオ・リウッツィ - トロ・ロッソ - 1:21.843(+2.376) - 65周
17. セバスチャン・ボーデ - トロ・ロッソ - 1:22.521(+3.054) - 80周

■ 12/14 3日目
1. ペドロ・デ・ラ・ロサ - マクラーレン - 1:19.109 (+0.000) - 75周
2. ヤルノ・トゥルーリ - トヨタ - 1:19.480 (+0.371) - 92周
3. ジェームズ・ロシター - Honda - 1:19.549 (+0.440) - 117周
4. ルイス・ハミルトン - マクラーレン - 1:19.598 (+0.489) - 78周
5. クリスチャン・クリエン - Honda - 1:19.705 (+0.596) - 112周
6. フェリペ・マッサ - フェラーリ - 1:19.730 (+0.621) - 80周
7. ルカ・バドエル - フェラーリ - 1:19.780 (+0.671) - 76周
8. ヘイッキ・コバライネン - ルノー - 1:19.824 (+0.715) - 110周
9. ニック・ハイドフェルド - BMWザウバー - 1:19.933 (+0.824) - 121周
10. ジャンカルロ・フィジケラ - ルノー - 1:20.073 (+0.964) - 68周
11. ロバート・クビサ - BMWザウバー - 1:20.194 (+1.085) - 100周
12. オリビエ・パニス - トヨタ - 1:20.400 (+1.291) - 27周
13. 平手晃平 - トヨタ - 1:20.423 (+1.314) - 28周
14. 中嶋一貴 - ウィリアムズ - 1:20.440 (+1.331) - 95周
15. 佐藤琢磨 - SUPER AGURI - 1:20.726 (+1.617) - 114周
16. ミハエル・アマーミュラー - レッドブル - 1:20.737 (+1.628) - 61周
17. スコット・スピード - トロ・ロッソ - 1:21.514 (+2.405) - 61周
18. セバスチャン・ボーデ - トロ・ロッソ - 1:21.539 (+2.430) - 78周

■ 12/15 4日目
1.ルイス・ハミルトン - マクラーレン - 1'19"493(+0"000) - 100周
2.ヘイッキ・コバライネン - ルノー - 1'19"586(+0"093) - 92周
3.ジャンカルロ・フィジケラ - ルノー - 1'19"798(+0"305) - 109周
4.クリスチャン・クリエン - Honda - 1'19"835(+0"342) - 121周
5.フェルナンド・アロンソ - マクラーレン - 1'19"866(+0"373) - 90周
6.ロバート・クビサ - BMWザウバー - 1'19"894(+0"401) - 125周
7.ルカ・バドエル - フェラーリ - 1'19"899(+0"406) - 38周
8.セバスチャン・ベッテル - BMWザウバー - 1'20"069(+0"576) - 117周
9.ビタントニオ・リウッツィ - レッドブル - 1'20"191(+0"698) - 72周
10.佐藤琢磨 - SUPER AGURI - 1'20"854(+1"361) - 114周
11.マルク・ジェネ - フェラーリ - 1'21"015(+1"522) - 98周
12.セバスチャン・ボーデ - トロ・ロッソ - 1'21"277(+1"784) - 100周
13.アレキサンダー・ブルツ - ウィリアムズ - 1'21"368(+1"875) - 64周
14.マルコ・アンドレッティ - Honda - 1'21"888(+2"395) - 67周
15.スコット・スピード - トロ・ロッソ - 1'23"315(+3"822) - 14周



■ HONDA、マルコ・アンドレッティを起用 … F1-Live.com 

 HONDAは、今年のIRLのルーキー・オブ・ザ・イヤーとライジング・スター・アワードに輝いたマルコ・アンドレッティを今回のテストに起用した。今回彼を起用したのに、特に大きな意味は無いとチーム側は発表している。
 マルコ・アンドレッティは、父はF1では辛酸を嘗め尽くしたがインディではシリーズチャンピオンを2回獲得したマイケル・アンドレッティ、そして祖父はF1で活躍したあのマリオ・アンドレッティである。このモータースポーツのサラブレッド家系がまた、F1まで登り詰めてくるのか、注目したい。


■ SUPER AGURI、ジエド・バン・デル・ガルデを起用 … F1-Live.com

 名前からしていかにもオランダ圏の名前だが、予想通りオランダ国籍の21歳、バン・デル・ガルデがSuperAguriテスト権リザーブドライバーに決まった。
 マクラーレンのヤング・ドライバー・サポート・プログラムに所属し、ここ3年ASMからユーロF3にエントリーしていたバン・デル・ガルデ。この起用の意図は如何に…


■ アロンソ、マクラーレンをドライブ!! … F1-Live.com

 ついにブリアトーレのお許しが出て、最終日にアロンソはマクラーレンをテストドライブした!!これが今回のヘレステストのビッグニュースだろう。
 アロンソは、真っ白のヘルメットに真っ白のレーシングスーツで現れ、マクラーレンのスポンサーロゴが全てはずされてのドライブとなった。契約って色々と難しいのね。
 初ドライブとは言え、ハミルトンのコンマ4秒落ちは流石と言ったところか。来年のマクラーレンは果たしてどうなるのか?興味津々である。

 そう言えば…
 ライコネンは、フェラーリで早く走りたいってロン・デニスに懇願したんだろうか?まあ、ロン・デニスがよりによってフェラーリに有利になるようなことに首を縦に振るとも思えないが…でも、トピックスにもならないところを見るとそんな話は無かったのかなぁ。
[PR]

by R-130 | 2006-12-16 22:22 | ∟F1 2006 other issue


<< TV-Game:ウイイレで占な...      サッカー:UEFAチャンピオン... >>